肌のゴールデンタイムの定説

午前0時を中心とした約4時間の時間帯は、細胞が生まれ変わる時間なので、肌にとってのゴールデンタイムになります。
この時間帯は、肌細胞の入れ替わりや美容に欠かせないので、睡眠中である事が理想的です。
しかし、ゴールデンタイムには個人差があり、睡眠不足の方が肌にとっては重要な問題です。
必ずしもゴールデンタイムに眠る必要性はありませんが、他の時間帯よりも肌の回復力は高まります。
最も肌に良い眠り方は、午後10時頃から眠り始めて、7時間以上の十分な眠りを行う事が必要になります。
7時間の根拠は、人の活動に必要な睡眠と言われているからで、当然ながら眠りの長さには個人差があります。
短時間睡眠でも、健康的に活動出来る人は、眠りの質が高く肌の回復も短時間で済みます。
逆に長時間眠る必要がある場合は、眠りの密度が比較的低いので、肌の回復にも長く時間がかかります。
ロングスリーパーの人は、睡眠時間の僅かな不足が活動に影響するので、肌の状態も簡単に悪化してしまいます。
美しさを維持するには、細胞の若さを保つ事が不可欠なので、最低限必要な個人の睡眠時間を知る事が大切です。
午後10時から午前2時の時間帯に眠っていれば、細胞分裂と入れ替えを促進する効果が高くなります。
就寝時間が遅い人は、ゴールデンタイムにずらすだけで、健康的な体と美しい細胞を手に入れる事が出来ます。
効果に個人差はありますが、お金をかけない手軽な方法なので、試してみる価値のある定説といえます。
眠りは体の機能を整える基本で、不足すると日中の活動に支障が出たり、疲れが表情に表れる事態に発展します。
美しさや健康の取り組みは、眠り以外にも多数ありますが、ゴールデンタイムの睡眠は全身の細胞を活性化させる絶好の機会です。

肌のターンオーバーを活発にする方法

ターンオーバーは美肌を保つために欠かせません。皮膚を新しく再生させ、ニキビ跡が薄くなります。もしターンオーバーが機能しなくなれば、老廃物が肌表面に溜まりシミやくすみの原因になります。ターンオーバーは、角質を無理やり剥がしたり、紫外線を長時間浴びたりすることで、周期が乱れます。肌のターンオーバーを高めるためには、新陳代謝をアップすることが大切です。まず適度な運動です。運動をすると汗が流れて、老廃物が排出されます。また血行が改善されるため、代謝が上がります。継続することが重要なので、1日20分程度の軽いウォーキングがおすすめです。次に新陳代謝を高める食べ物を積極的に食べます。具体的には牛乳や納豆、レバーやほうれん草などです。これらには血液を作って循環をスムーズにする働きがあります。ただし特定の食べ物だけを食べると、栄養バランスが崩れて代謝が低下します。正しい食生活の中で、有効な食べ物を加えるのが良いです。そしてリンパマッサージをします。老廃物を押し流すことが目的です。特にリンパには老廃物が溜まりやすく、血行不良の原因になることが多いです、お風呂上がりで少し血行が良くなっている時にマッサージすると効果的です。マッサージの仕方は、まず両手で握りこぶしを作り、第二関節を使います。最初は眉頭から眉の上を通ってこめかみまで、少しずつ円を描くようにクルクル動かします。次は小鼻の横から頬骨の下を通って、上顎と下顎が接合している部分をクルクルとほぐします。最後に耳のつけねの後ろ側にある小さなくぼみから鎖骨に向かって、首筋を通れば完了です。マッサージ用のアロマオイルがあると、さらに血行が良くなり代謝がアップするので、肌のターンオーバーが活性化します。

芸能人で肌の綺麗な人は?

本格化するハイビジョン時代では、今までのデジタル放送と比較してより一層肌の状態が視聴者に分かってしまうようになりました。そのため、芸能人の肌がより詳細に判別できるようになってしまいました。しかし、そんな時代であっても、肌が圧倒的に綺麗な芸能人は多々おります。特に、「竹内結子」さんの肌の綺麗さには定評があります。数々のドラマや映画でヒロイン役を演じ、その美貌で見ている観客を魅了しています。具体的なスキンケアの方法は、よく眠りご飯をおいしく食べ時々運動することの3つと言われています。基本的には毎日の生活を規則正しく、当たり前のように生活をすることが重要だと改めて教えられます。もともと乾燥肌ではあったものの、肌に関するトラブルはそれほど多くありません。芸能界でお仕事をしている時には、メイクのプロフェッショナルの方に最高の状態をキープしてもらえるので、当初はそれほどケアをしていません。一方で、20歳を超えて大人の仲間入りをし始めたころから、お肌のコンディションを意識するようになりました。実際に、肌のケアを始めたのは22歳。乳液を使い始めたのは、これよりも後になってからだそうです。何もしないで綺麗な人はやはりいません。しかし、何か特別なことをしなければ綺麗な状態を維持できないかというとそうでもありません。例え芸能人であったとしても、日々のケアはわれわれ一般人でもできる簡単なものばかりです。高い化粧品やスキンケアグッズに手を出す前に、日々の食生活や生活習慣を見直すことが重要になります。芸能人で綺麗と言われている人は、みんなこの当たり前のことを当たり前に実践し続けているからやはり「プロ」なのだと言えます。

■肌トラブルを改善するにはこちら
ハイドロキノン
■ニキビ肌の方はクリンダマイシン配合の塗り薬がお勧めです
クリンダマイシン